新陳代謝を高めるデトックスによるダイエット

ダイエット効率を高めるには、新陳代謝を上げるためにデトックスを実践するといいでしょう。

身体に留まったままの老廃物や毒素を出してしまえば、脂肪が燃えやすくなりダイエットになります。

代謝の高い体質になるには、デトックスによって体に残っている不要成分を出してしまうことです。

具体的なデトックスの方法は様々なものがありますが、ダイエットを目的としてデトックスを行うなら、プチ断食を組み込む方法がいいと言われています。

いつまでも体内に残ったままの老廃物や毒素を出し、一度リセットしてしまって、体の中をきれいにすることがプチ断食の目的です。

常に食べ物を取り入れ、常に排出していたサイクルを一度とめて、排出だけを行うことで体内の不要物を出してしまいます。

消化に使っていた胃は一時的に休ませて、腸では残っていた老廃物や宿便の排出を促し、便通をよくします。

食事を抜いて身体をデトックスさせることで体のだるさが抜け、体重も減らしやすくなるのでダイエットにも有効です。

全日程を5日程度にしてプチ断食をすることで、身体に負担をかけすぎずにデトックスができます。

朝はショウガ湯か白湯、昼はおむすびとサラダ、夕食は普通に食べるという日程で、期間中は過ごしましょう。

毎日決まった時間の食事が身体のためには大事であり、特に夕食から翌日の朝食は10時間何も食べないようにします。

ダイエットに向いた身体のコンディションをキープするには、消化のインターバルを設けて、排泄機能を助けることです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP